発症から現在まで
        &レントゲン・MRI
 
   お気楽ではない
       レントゲン・MRI
     
      2007年10月     クリックすると拡大して見れます。(別画面でひらきます)    2008年3月
 
 
 
    2009年1月のレントゲンはここから骨棘(こつきょく)の状態が確認できます。
 
 
    2012年4月のレントゲンはここから骨嚢胞(こつのうほう)が確認できます。
   MRIはこちらから       
 
   発症から現在まで
   2008年末まで       2011年末まで
   2009年末まで      2017年末まで
   2010年末まで(表示中)
 発症からの時期区分
   現れた症状
  うさぎがやったこと
 発症から3年が過ぎました   教訓 初心に帰ることが大切だ 
 2010年1月〜6月
冬の寒さ対策では昨年末からのやりか
たで十分な効果がありました。
なので、ひと冬通して冷えによる痛み
はありませんでした。
ですが、2月の末から3月いっぱいは
週に2〜3日は疼痛を感じる日があり
ました。そして5月にもやっぱり疼痛
を感じる日が多くありました。
両方の時期とも天候が不順で割りと湿
気が多かったせいだと思います。
やはり冷え以外にも、湿気や気圧の低
下は筋肉や神経に影響するのでしょう。
そして4月頃からは腰に強いコリ、と
いうか筋肉痛みたいなものを感じてち
ょっと大変でした。
これはもっとずっと以前から心配して
いたことでした。
うさぎの場合、どうしても歩く時に姿
勢が悪くて、その分膝や腰に不自然な
負担がかかってしまうんです。
なので、全身の骨格が歪んでくるんで
はないかと恐れていたんですね。
それ以外には基本的に大きな問題はあ
りませんでした。
6月の梅雨も今のところ問題ではあり
ません。ただ、この時期会社の冷房で
脚が冷えて右のスネの外側、細ももの
あたりがこわばって痛みが出易くなり
始めました。
3月と5月の疼痛にはロキソニンを大
分使ってしまいました。
決して強い痛みではないし、我慢もで
きるんですが、さりとて無視できるほ
ど弱くもなかったんです。
以前はロキソニン、できるだけ飲まな
いことが良いように思っていましたが、
考え方を変えました。飲まないことに
こだわるよりも、痛みが強くなりそう
に感じたら早めに飲んで痛みを回避し
た方が良い、と考えるようにしたんで
す。
おかげで大きな問題にもならずに済み
ました。
会社でのストレッチ、最後にもも上げ
20回を追加しました。ウエイトは付
けません。でも、実は3月と5月の疼
痛が強かった日にはお休みすることも
多かったんです。やっぱり痛みがあっ
たりする時には無理をしない方がいい
です。
恐れていた腰のコリ、思い切って4月
末から6月末まで整骨院に通って治療
してもらいました。
最初はひと月かふた月に1〜2回、集
中的に治療してもらって、って思って
たんですが、2ヶ月も通院してしまい
ました。
でも、その効果があって腰のコリは全
く無くなりました。
冷房対策では6月から新しく買ったレ
ッグウォーマーを使い始めました。
今のところ効果は十分です。
 
 2010年12月まで

夏の冷房による痛みは全然ありません

でした。新しいレッグウォーマーも、
ショートタイプのもので十分効果があ
りました。ロングタイプには出番無し
です。色々問題はあるようですが、や
はり暑い夏が長期間続くということは
それだけ高気圧が安定しているという
ことなので、筋肉や神経には良いので
しょう。
ですが、さすがに長かった夏も終わる
9月半ばからは股関節の外側がシクシ
クとすることが多かったです。季節の
変わり目で、気圧が入れ替わる時期に
はやっぱり痛みが出易いようです。
この痛みも10月には出なくなりまし
た。
腰の痛みは整骨院での治療で一旦は治
まったんですが、7月下旬頃からまた
出てくるようになりました。
10月4日に立食パーティー&2次会
&3次会があって、不摂生をしたせい
で、この日から膝の状態が悪くなって
しまいました。日常生活には問題あり
ませんが、加圧トレで爪先立ちができ
なくなってしまったんです。膝の外側
に痛みが走って姿勢が維持できないん
です。
骨格の歪みという心配事から言えば、
12月になって頚椎(首の骨)に負担
を感じるようになりました。痛いわけ
ではないんですが、うつむいた時なん
かに強い負担を感じるんです。でも、
この感じも年末には無くなりました。
あと、この期間最大のできごとは加圧
トレーニングが翌年からできなくなっ
てしまったことです。
うさぎの通える曜日には施術が無くな
ってしまったんです。毎週土曜日に通
うことはできないので、残念ですが、
仕方がありません。
他には特に大きな問題はありませんで
した。
やっぱり安定した高気圧って身体には
最高のプレゼントですね。
夏から秋への季節の変わり目での痛み
にはロキソニンを大分使ってしまいま
した。強い痛みではないんですが、さ
りとて無視もできない、そんな感じで
す。賞味期限の切れたモーラステープ
なんかも使ってしまいましたよ。
整骨院の治療で一旦治まった腰の痛み、
7月末から8月半ばまで、また新しい
整骨院を探して通いました。おかげで
それ以降は腰の痛みは出ていません。
不摂生がきっかけでの膝の状態、ちょ
っと効果のある対処法がありません。
加圧の時にはレベルを少し下げたトレ
ーニングに切り替えてやりました。
やっぱり自己管理は大事です。
頚椎については大学病院の整形でレン
トゲンを撮って調べました。Drのお
話では骨が壊れてきているということ
でした。但し、壊死とか、歩き方とか
に原因があるものではなくて、年齢的
なことが大きいようでした。
肩こりも出てきたので、家で両肩に千
年灸をして、2週間ほどで改善できま
した。
加圧トレーニング、他の施設を色々探
しましたが、適当な施設が見つかりま
せん。残念ですが、加圧はこの年末で
一旦中断することにして、スポーツジ
ムでの筋トレに切り替えることにしま
した。
約3年近く続けた加圧ですが、やっぱ
り効果はありました。以前はできなか
った右脚の動作ができるようになった
し、触っても何にも感触の無かった脚
も、まだ細いながらも筋肉繊維の束が
感じられるようになっています。
最後に測ってもらった脚の太さですが、
右が35cm、左が37cmです。
毎日頼りにしている杖、以前は3ヶ月
ごとに取り替えていた石突きのゴム、
今年から4ヶ月に1回になって喜んで
いました。それが4月に取り替えてか
ら年を越えてもまだ取り替えないで済
んでいます。
歩く時に杖に寄りかからなくて済むよ
うになったということです。
これも加圧などの筋トレの成果の1つ
だと思います。
 

 

 

 

 
2009年末まで(前のページへ)    メニュー  2011年末まで(次のページへ)